入間市博物館ALIT > お茶の博物館

お茶の博物館


お茶の博物館
ようこそお茶の博物館へ。
この博物館は、「狭山茶」の主産地入間市の博物館として、国内外のお茶について幅広く扱い、活動してきた入間市博物館が、これまでの研究成果や展示資料などを再構成した仮想の博物館です。 お茶についてのあれこれをわかりやすくご紹介しています。どうぞごゆっくりごらんください。

 




               『運営管理 指定管理者いるまミュージアムパートナーズ』(代表企業:(株)フクシエンタープライズ  構成企業:三幸(株)