入間市博物館ALITお茶の博物館 > 家庭でできる紅茶のつくりかた

家庭でできる紅茶のつくりかた


よういするもの

  • お茶の葉 300グラム
  • かご
  • 電子(でんし)レンジ
  • とうめいなビニールのふくろ(あつでのもの)
  • 皿(さら)
  • キッチンペーパー
  • バケツ
  • ざる
  • タオル

つくりかた

つんだ茶をカゴにうすく広げ、ひとばんおく

1. お茶の葉っぱのやわらかいところを、つくるまえの日の昼ころまでに つむ。
300グラムくらい。
つんだお茶は、かごにうすく広げて、
家の中のすずしいところに ひとばん
おく。



しおれた葉を透明なビニール袋にいれる

2. 葉っぱがやわらかく、しおれてきたら、おもさをはかって、180グラムから210グラムくらいになっていたら、とうめいなビニールのふくろに入れる。



ビニール袋にいれたお茶を、粘土をこねるようにもむ

3. ビニールのふくろにいれたお茶を、ねんどを こねるようにもむ。
これを1時間くらいつづける。
ときどき空気も入れてやる。
すると葉っぱの色が、みどり色からこげちゃ色に かわってくる。
黄色のあわも出てくる。



バケツにお湯をはり、発酵を進める

4. バケツなどにお湯をはって
温め、発こうをさらに進める。



水切りザルにタオルをしいて、もんだ茶葉をほぐしていれる

5. 水切りざるに
ぬれタオルをしいて
もんだ茶葉をほぐして入れる。


茶葉をタオルでつつむ。
15分に1回、茶葉を
ひっくり返す。
1時間くらい。



皿の上に、キッチンペーパーをしいて、茶葉をのせる

6. 皿の上に、キッチンペーパーをしいて、茶葉をのせる。



茶葉を電子レンジにかける

7. 皿ごと 電子レンジに入れる。
600ワットで3分。
葉が茶色から黒っぽくなってくる。



電子レンジから出したら、もんだり、すったりして、全体をかわかす

8. 電子レンジから出したら、もんだり、すったりして、全体をかわかす。
電子レンジ 2分x3回 くりかえす。



できあがり

9. できあがり。


考案 :入間市博物館 工藤 宏