入間市博物館ALIT > 歳時記・ニュース

歳時記


2008年10月2日

茶の花が見ごろです
「レストラン一煎」前で、お茶の花が咲いています。今、見ごろとなっている茶の木は「やぶきた」と「さやまかおり」です。花の蜜を求めて、たくさんの虫が花に集まってきます。
こちらは、茶の木とユキツバキの交雑種で「炉開き」という品種の花です。白い茶の花と、赤い椿の花の性質を受け継いで、あざやかなピンク色の花を咲かせています。茶がツバキ科ツバキ属の一種であることがよくわかります。今年は、昨年に比べて花は小振りですが、色が濃い目です。