入間市博物館ALIT > 歳時記・ニュース

歳時記


2008年6月12日

梅雨の彩り
アジサイが咲きはじめました。梅雨の晴れ間、館庭を散歩するといろいろな花が咲いています。毎月1回、博物館のボランティア会員が、館庭の植物を解説して歩く『館庭の植物解説ツアー』を実施しています。今月(6月)は22日(日曜日)を予定しています。時間は14:00〜15:00です。参加費は無料です。皆様お誘い合わせの上、ぜひご参加ください。それでは、今、館庭で見ごろの花をいくつかご紹介します。
池の周りではハナショウブが見ごろです。いろいろな品種の花が咲いています。
茶室の近くにタイサンボクの大きな木があります。見上げると、大きな花が咲いていて見事です。
池の近くの日本庭園ではナツツバキが咲いています。ツバキ科なのでお茶の花によく似ていますが、お茶やツバキとは違う仲間(属)の植物です。