入間市博物館ALIT > 歳時記・ニュース

歳時記


2009年5月2日

八十八夜
5月2日の八十八夜は、初夏を思わせる陽気となりました。博物館の市民広場にある茶畑では、新芽が順調に伸びています。博物館では、さまざまな事業で使用するための茶を栽培しています。この茶畑の新芽は、5月9日のお茶大学の体験講座で受講生が摘む予定です。
つやつやと輝く新芽。近づくと新茶の爽やかな香りがします。