入間市博物館ALIT > 歳時記・ニュース

歳時記


2014年10月31日

"入間市博物館開館20周年記念事業 アリットフェスタ2014特別展
「大地にねむる入間の遺跡〜足もとの歴史・再発見!〜」準備着々!
いよいよ11月1日(土)より開催!!
[まだ展示される前の縄文土器たち ]
発掘され、かけらをつなぎ合わせた縄文土器たち。ほこりを落とし、展示されるのを待っています。
 
[展示室に並べます]
展示室に並べられた選ばれし土器たち。数千年の時を経て、私たちの前に現れました。
 
[縄文土器の模様おもしろい!]
ひとつひとつの土器の模様をよく見てみると、いろいろ工夫されています!昔の入間に住んでいた人々のセンスはいかがなものでしょうか?
 
[土偶の顔]
土偶や、飾り、信仰の道具なども多数掘り出されています。
 
 
[これ全部、入間市産の土器!?]
それにしても、こんなにたくさんの土器が入間市から掘り出されているなんて驚きですね。
 
 
入間市には、72の遺跡があり、このうち20の遺跡で発掘調査を行いました。こうした発掘調査の成果を各時代に特徴的な遺跡をピックアップして一挙にご覧いただきます。
たくさんの図版や写真とともに、発掘された土器・石器・国分寺瓦などをずらりと並べてみなさんをお待ちしています。 
*****************************
会期】平成26年11月1日(土)〜12月7日(日)
9:00〜17:00(入館は16:30まで)
※11月1日(土)はオープニングイベントを10:00より行います。特別展会場は10:30開場です。
★無料観覧日★11月1日(土)「市制施行日」、11月14日(金)「埼玉県民の日」
 
【観覧料】一般200円(常設展示を同時に観覧する場合、合わせて300円)
大学生以下・65歳以上の方無料。身体障害者手帳・精神障害者保健福祉手帳又は療育手帳をお持ちの方およびその介護者は無料。

【休館日】11月4日(火)、10日(月)、17日(月)、25日(火)、12月1日(月)