入間市博物館ALIT > 歳時記・ニュース

歳時記


2014年11月2日

"入間市博物館開館20周年記念事業 アリットフェスタ2014特別展
「大地にねむる入間の遺跡〜足もとの歴史・再発見!〜」
11月1日(土)オープニングイベントが行われました。
 
[入間市立狭山小学校の子供たちによる火起こし]
縄文時代のやり方で火を起こします。授業でアリットに来た時に教えてもらったから、上手!
 
[たいまつに点火]
皆が起こした火を点火します。
 
[その火で沸かしたお湯で狭山茶を]
火を七輪に移し、鉄瓶でお湯を沸かしました。そのお湯でお茶をいれ、ふるまいます。
いれたお茶はアリットで作った手もみ狭山茶。
 
[おいしい!]
皆の起こした火のおかげで、とってもおいしいお茶がはいりました!
 
[火はランプへ]
火はランプの灯りとなって燃え続けました。狭山小の皆さん、ありがとうございました!
 
11月2日(日)はギャラリートークを行いました。
 
[齊藤学芸員によるギャラリートーク]
掘り出された土偶やピアスを見ながら縄文時代の信仰について説明を聞きます。
何に使ったのかわからない物も多く掘り出されているそう。
[縄文時代の住居や土器について]
住居や土器は、縄文時代の始まりから終わりまで時代とともに移り変わっているそうです。
説明を聞くとよくわかります。 
[たて穴式住居を体感!?]
縄文時代の住居が掘り出された時の状態を再現しています。実際に上に乗ってみると、発掘現場にいる気分!縄文時代の暮らしに思いを馳せてみては?
 
今後のギャラリートークは、11月9日(日)、14日(金)、23日(日)、12月7日(日)の@午前11時〜、A午後2時〜の各日2回ご用意しております。説明を聞きながら実物を見ると、より深く味わうことができます。ぜひご参加ください。
講演会などのイベントもご用意しています。詳しくはこちらをクリック

 *****************************
会期】平成26年11月1日(土)〜12月7日(日)
     9:00〜17:00(入館は16:30まで)
【観覧料】一般200円(常設展示を同時に観覧する場合、合わせて300円)
大学生以下・65歳以上の方無料。身体障害者手帳・精神障害者保健福祉手帳又は療育手帳をお持ちの方およびその介護者は無料。
 ★無料観覧日★11月14日(金)「埼玉県民の日」
【休館日】11月4日(火)、10日(月)、17日(月)、25日(火)、12月1日(月)