入間市博物館ALIT > 歳時記・ニュース

歳時記


2016年7月31日


館庭ではキツネノカミソリが見頃をむかえています。
 
アフタヌーンティー
葉がないのは、春の内に葉を出して光合成を終え、
この時期に花を出すという独特の生育のしかたをするためです。
まだつぼみがたくさんあるので、8月上旬まで楽しめそうです。
実は、埼玉県で絶滅が危惧されている珍しい植物です。

萩の花も咲き始めました。
博物館のお庭では様々な植物があり、季節の花を楽しめます。
ぜひ散策にお越しください。
虫や鳥もたくさん生きています。
夏休みの自然観察にもぜひご活用ください。