入間市博物館ALIT > 博物館の一年

博物館の一年


9月・10月の博物館の風景

ヒガンバナ(9月)

ヒガンバナ(9月)

秋の初め、雑木林そばの斜面に咲きそろったヒガンバナ。

炉開き(9月)

炉開き(9月)

レストラン前の一画に植えられた「炉開き」(チャとユキツバキの交配によってつくられた品種)の花。形はチャの花に近いようですが、色はチャの白色と異なり、ピンク色です。

花壇(10月)

花壇(10月)

秋の日差しの中、ゆれるコスモスの花。ボランティア会のみなさんが丹精した花々が、四季おりおりに館庭を彩り、見る人の目を楽しませてくれます。

茶の花「べにひかり」(10月)

茶の花「べにひかり」(10月)

9月下旬ごろから、レストラン前に植えられた3本の茶の大木が白い可憐な花を次々と咲かせてくれます。この花は「べにひかり」という品種。 3本の中では開花時期が遅いのですが、この年初めて咲いた一輪です。

木漏れ日の散歩道(10月)

木漏れ日の散歩道(10月)

日差しも和らいでくるこの頃、館庭の散策にはもってこいです。

<< 7月・8月の風景 11月・12月の風景 >>