入間市博物館ALITALITお茶大学平成19年度の講座

平成19年度の講座


お茶大学は年間を通じて行う講座です。平成19年度は<5つのコース>を開設します。また、そのほかに全受講生必修の<3つの基礎講座>と、自由に選んでいただける<5つの選択講座>を用意しました。

基礎講座<全受講生必修>

※基礎講座は前後期2回実施(同じ内容です)
全受講生必修の基礎講座です。同じ内容で前後期2回実施されるので、どちらかを受講して頂きます。

5つのコース

※希望のコースを一つだけ選択
製茶の方法について、狭山茶のやり方を中心に学んでいただくコースです。
日常的な喫茶から初歩的な茶席体験まで、喫茶の楽しみ方を体験していただくとともに、知識編として人物を通して喫茶の歴史を知るコースです。
世界のお茶は緑茶・ウーロン茶・紅茶に大別されます。このコースでは、それぞれの歴史や種類について実際にお茶を飲みながら学んでいただきます。
日本の茶文化について茶の湯と煎茶、それぞれの歴史を紹介するコースです。
最後に行う「茶会を楽しむ」では、当館茶室「青丘庵」で茶事を体験していただきます。
※このコースは前後期2回実施(内容は同じ)

選択講座<自由選択制>

より広くお茶について学びたい方は、5つの選択講座の中から受講したい講座を選んで受講することができます。(複数選択可)ただし、選択講座のみの受講はできません。