入間市博物館ALITALITお茶大学平成24年度の講座

平成24年度の講座


D 入間の歴史と文化財を知るコース
【受講料】2,600円 【定員】15名

 入間の歴史と文化財について、入間市とその周辺地域との関係から探究します。文化財や史跡を見学するツアーを時代ごとに特徴あるテーマを設けて3回実施します。

課目@「写真と地図でめぐる入間の歴史と文化財」(自由選択課目H)

10月20日(土) 13:30〜16:00
学校の教科書に出てくる日本の歴史と、入間市の文化財とのつながりを、時代を追ってわかりやすくお話します。

【講師】小田部家秀(当館学芸員)
【会場】講座室

課目A「古代―東金子窯跡群と武蔵国分寺跡を訪ねる(バスツアー)」

11月7日(水) 9:30〜16:30
奈良・平安時代、須恵器や瓦を生産した加治丘陵の窯跡と、その瓦が使用された武蔵国分寺の跡を訪ねます。

【講師】齊藤祐司(当館学芸員)・国分寺周辺史跡ガイドボランティアスタッフ
【会場】入間市(新久)・東京都国分寺市

課目B「中世―鎌倉道沿いに寺院建築と板碑を訪ねる(バスツアー)」

11月13日(火) 9:00〜16:30
鎌倉・室町時代に建立された「武蔵野三美堂」と称される3つの古建築と、当時の歴史を語る板碑・仏像を訪ねます。

【講師】小田部家秀(当館学芸員)
【会場】入間市(高倉寺・円照寺)・飯能市(長念寺・福徳寺)・東京都東村山市(正福寺)

課目C「近世・近代―日光脇往還と近代化遺産を訪ねる(ウォーキングツアー)」

11月30日(金) 9:30〜16:00
生糸や狭山茶などで栄えた黒須地区にある明治・大正時代の建物などを訪ねます。(郷土料理の昼食付き)

【講師】工藤宏・齊藤祐司・三浦久美子(当館学芸員)
【会場】入間市(黒須地区・旧石川組製糸西洋館・旧黒須銀行ほか)