入間市博物館ALIT出版物展示図録 > 出版物詳細

展示図録


魂の響 太鼓の魅力 ガイドブック

魂の響 太鼓の魅力 ガイドブック
発行年:  1998年9月12日
判型:  A5判
頁数:  29ページ
価格:  300円(税込)

内容

 当館市民広場では、毎年9月に入間市の一大イベントである「いるま太鼓セッション」が開催されている。本展は、その太鼓セッションに合わせて開催したもので、このガイドブックはその内容をダイジェストでまとめたもの。
 第1部では日本の太鼓の歴史的変遷と芸能ごとの違いを展示、第2部では入間市内に残る伝統的な民俗芸能を太鼓を中心に紹介、第3部では世界の太鼓を幅広く展示した。


目次

太鼓とは(太鼓の定義)
第1部 日本の太鼓
 日本の音楽/日本の太鼓/いにしえの太鼓/雅楽の太鼓/能の太鼓/歌舞伎の太鼓/民俗音楽の太鼓/現代の和太鼓
第2部 入間の太鼓
 高倉祇園太鼓/入間の民俗芸能(新久ばやし、上谷ヶ貫の獅子舞、藤沢の獅子舞、宮寺の鉦はり)
第3部 世界の太鼓
 世界の太鼓/形態分類について
太鼓の豆知識(太鼓づくり、日本の太鼓の形状)
展示資料一覧