メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
入間市博物館 アリット

トップページ > お茶大学

お茶大学

更新日:2020年11月28日

ALITお茶大学

「お茶」を楽しむ、「地域」を知る

「ALITお茶大学」は、当館と指定管理者「いるまミュージアムパートナーズ」が主催する一般向け講座です。

「お茶」と「地域」をテーマに、年間を通じてさまざまな講座を開催します。

  • 「一般課目」講義形式の無料講座です。どなたでも受講できます。
  • 「特別課目」「年間コース」「研究生コース」を申し込みの方のみ受講できます。

年度当初に専用パンフレットの用紙でお申込みください。
(令和2年度分の申し込み受付期間は4月1日から6月5日)

定員を超えた場合は抽選となります。

  • A「聴講生コース」「一般課目」のみ申し込み可・受講料無料
    一般課目の中から興味のある講座をいくつでも聴講できます。
    「特別課目」のお申し込みはできません。
  • B「年間コース」「一般課目」「特別課目」いずれも申し込み可
    年間受講料1000円+希望する講座の受講料。
    博物館の展示観覧料が年間無料、広報紙の送付といった特典が受けられます。
  • C「研究生コース」(2019、2020年度の2か年)
    研究テーマ「東国の製茶史・喫茶史を探る」

注:今年度は新規受講生の募集は行いません。
注:定員に余裕がある場合は随時お申し込みが可能な講座もあります。
お気軽にお電話でお問合せください。

ご注意

新型コロナウイルス感染症の影響で講座の中止・延期・変更なども考えられます。

なにとぞご容赦ください。

講座中止のお知らせ
  • 令和2年12月5日(土)特別課目(5)「朗読で楽しむ茶書―『茶経』―」
    新型コロナウイルス感染拡大のため、中止とさせていただきます。

お茶大学を受講するには

  • 関連ファイルの「講座内容・申し込み用パンフレット」をご覧ください。

関連ファイル

AdobeReaderのダウンロードページへのリンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、左記の「Adobe Acrobat Reader」バナーをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。