メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
入間市博物館 アリット

トップページ > 出版物 > 1.展示図録 > 大地にねむる入間の遺跡

大地にねむる入間の遺跡

更新日:2020年10月22日

大地にねむる入間の遺跡~足もとの歴史・再発見!の表紙
発行年
2014年11月1日
判型
A4判
頁数
32ページ
価格
250円(税込)
重さ
130グラム

大地にねむる入間の遺跡~足もとの歴史・再発見!~

内容

入間市にある72遺跡の中から、発掘調査が行われた旧石器時代から南北朝時代までの12の遺跡を取り上げて、各時代の特徴とともに紹介しています。

目次

はじめに
入間市の遺跡
最初の足跡~旧石器時代~
定住生活・そのムラのの成熟と終焉~縄文時代~
失われた時代-弥生時代・古墳時代-
須恵器生産の開始~奈良時代~
東金子窯跡群と武蔵国分寺~平安時代~
埋もれた板碑~南北朝時代~