メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
入間市博物館 アリット

トップページ > オンラインでも博物館と学校とが連携して「博物館授業」を行っています。

オンラインでも博物館と学校とが連携して「博物館授業」を行っています。

更新日:2022年7月15日

先日は来館していただいての博学連携をご紹介しましたが、今度はICTを活用した博学連携の事例紹介です。丁度今日実施した内容になります。
リモート授業1 リモート授業2 リモート授業3

コロナ下で急速に浸透したリモート授業に、アリットも取り組み始めています。入間市に次ぐ狭山茶産地である所沢市の小学校から、
「総合的な学習の時間で狭山茶に取り組んでおり、その一環として『お茶の博物館』の学芸員に児童から質問をさせていただきたい」というご要望があり、それにお答えする形でリモート授業を行いました。
目の前に子供たちがいない中での解説や質疑応答はなかなか勝手がわからない部分もありましたが、こうした積み重ねで私たち学芸員もスキルアップしていきたいと思います。

また、ご対応できるエリアは近場になりますが、学芸員が直接学校へ訪問する「出前授業」も行っています。