メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
入間市博物館 アリット

トップページ > 『ルピシア「お茶と食」のおたより。』掲載の浮世絵を展示しました

『ルピシア「お茶と食」のおたより。』掲載の浮世絵を展示しました

更新日:2023年9月1日


浮世絵お茶語り-当館所蔵の浮世絵でみる江戸のお茶のあれこれー

 『ルピシア「お茶と食」のおたより。』8月号特集記事「浮世絵お茶語り」では、当館所蔵の浮世絵を手掛かりに、江戸時代のお茶の飲み方や、製茶法、お茶のあるさまざまなシーンなど、江戸のお茶のあれこれを担当学芸員がインタビュー形式でご紹介しています。スマートフォンやパソコンなどでも下記URLから記事をご覧いただけます。

webマガジン版 https://www.lupicia.co.jp/tea/archives/7517
ebook版 https://www.lupicia.co.jp/ebook/magazine/2023/08/

常設展に掲載作品を期間限定で展示しています~会期を延長して実施~

「浮世絵お茶語り」に掲載された作品の中から、一部をピックアップして期間限定で常設展「茶の世界」に展示しています。 作品の中に描かれた茶道具やお茶のある風景など、実物の浮世絵でじっくりとご覧いただけます。
茶文化コーナーに展示中の夏ならではの茶道具や茶室のしつらえと併せてお楽しみください。
●会期 8月27日(日曜日)まで(8月20日までの予定でしたが延長します)
 期間中に一部展示替えを行います
●会場 常設展示室「茶の世界」特設コーナー
 作品保護のため照度を落としておりますのでご了承ください 
img075.jpg
葛飾北斎画「富嶽三十六景 駿州片倉茶園ノ不二」を展示中です

14336P97-SA1-9-2-1trim.jpg 14406middle.jpg 14329trim.jpg