メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
入間市博物館 アリット

トップページ > 令和3年度学芸員実習受け入れ要項

令和3年度学芸員実習受け入れ要項

更新日:2021年1月7日

令和3年度の学芸員実習について、次の通り希望者の受け入れをする予定です。希望される学生は、以下の要項を確認の上、大学を通してお申し込みください。
※新型コロナウイルス感染症の状況により日程等の変更が生じることがあり得ます
令和3年度 入間市博物館学芸員実習生受け入れ要項
1 実習生受け入れ条件  
入間市・飯能市・狭山市・所沢市・日高市内在住学生等優先及び学芸員就職希望者を優先とする。
2 受け入れ人数     
10名程度まで
3 広報手段       
博物館ホームページとFacebookページに掲載
4 実習期間       
令和3年7月24日(土)~8月7日(土)※休館日を除く12日間程度
5 申し込み
(1) 方法  
所属大学からの電話連絡後、必要書類を持参または郵送
(2) 受付期間  
令和3年1月9日(土)~2月18日(木)
(3) 必要書類
  (1)学校長の依頼書(様式自由)
  (2)本人の履歴書又は身上書(様式自由)
  (3)課題文
   (ア)課題「入間市博物館における実習の目標・意気込み」等
   (イ)様式 自筆縦書き400字詰め原稿用紙2枚(800字)程度
(4) 書類等提出日 令和3年2月18日(木)までに本人が持参または郵送
(5) 面接通知   後日、本人に郵送にて通知する
6 選考方法
課題文及び面接(一人15分程度)で選考
(1) 面接日   令和3年3月6日(土)午後 
※面接時刻は面接通知書にてお知らせします
(2) 面接会場  入間市博物館会議室
(3) 面接官   館長、副館長、博学連携担当
7 選考結果の通知
令和3年3月末までに選考結果を書面にて大学と実習決定者に郵送にて通知する。なお、実習決定者には、「学芸員実習事前説明会案内」も郵送にて送付する。
問い合せ先 04-2934-7711 入間市博物館 博学連携担当