メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
入間市博物館 アリット

トップページ > おうちで「むかしのくらしと道具展」(1)

おうちで「むかしのくらしと道具展」(1)

更新日:2021年1月24日

おうちで「むかしのくらしと道具展」(1)唐箕(とうみ)の実演

国の緊急事態宣言発令にともなう臨時休館のため、本来であれば「むかしのくらしと道具展」会期でしたがご覧いただけません。
会場はすでに準備万端で、皆様をお迎えするのを待つばかりだったのですが。
そこで、「おうちミュージアム」として、会場の様子を少しずつ動画や写真で紹介していきたいと思います。
最初は、稲や麦などのもみ殻と実を風力を使って選り分ける、唐箕の実演です。学芸員と、「思い出画」作者の関谷 和(せきや かず)さんが登場しています。

※博物館Facebookページの投稿内容の再掲となります。ご了承ください。
https://www.facebook.com/irumacitymuseum/videos/702834780394921